岐阜県に行ってきました!

岐阜駅の裏には金津園という西日本最大級のソープランドがあります。(https://ja.m.wikipedia.org/wiki/金津園)

今回はこの金津園での風俗レポートとなりますので、お付き合いください。


①メンバー

僕と同期と1年上の先輩の3人で行ってきました。

僕以外の2人はソープの経験が有ります。


金津園を選んだ理由

富山県は他の風俗街から遠いのですが、岐阜には東海北陸道を使えば、車で2時間半程度で着き、交通費も安いので、金津園しました。


③店選び、嬢選び

ケチって格安店を選び、失敗するのが最悪だったので、中級店以上でお店探しをしました。

しかし、あまり自分のタイプの子がおらず、いたとしても高級店(60,000円over)ばかりでなかなか苦労しました。


④自分の予約内容

店:中級店(高級店寄り)

嬢:Sちゃん

写メ日記を見る限り、タイプの童顔で元気があり、積極的な感じ。

自分がMというか、どうせ上手く攻めれないので、相手主導の方がいいかなと思いこの子にしました。

時間:100分

80分コースもありましたが、童貞で何もかも未知数のため、ちょっと長めの時間にしました。

金額:34,000円

通常は40,000円ですが、Sちゃんは新人割が効いたため、ちょっと安かったです。


⑤他2人の予約内容

店:中級店(激安店寄り)

時間:60分

金額:22,000円

気づけば2人で同じ店を予約しており、自分だけ仲間はずれに。

2人は童貞じゃないので、自分よりカジュアルに選んでいた気がします。


⑥入店

いつも緊張や寝不足で体調が悪くなるのですが、今までで一番体調が良かったです。

岐阜市はこの日38度と暑く、入店前に岐阜駅周辺を歩くだけで汗が止まりませんでした。

14時から予約をしていたのですが、13時に確認をすると14時半からの案内とのこと。

ただ、暑すぎて待ってられなかったので13時45分に入店しました。


⑦アンケート

ちょっと豪華な待合室に通され、アンケートを書くことに。(以下、アンケートの内容)

・何発発射したいか(2回)

・マットとベッドどっちがいいか(どっちも)

・攻めたいか攻められないか(攻められたい)

こんな感じで答えた気がします...。


⑧Sちゃんとの対面

45分間待ち、ついに呼ばれました。エレベーターにSちゃんがいるとのこと。

毎回思うんですが、この対面が一番緊張するんですよね。

写メ日記は参考にしつつも、経験則上写メ日記の人物は待っていないことを学んでいるので、ある程度は覚悟し、エレベーターの中を見ます...


んーーーー🙆‍♂️💮

写メ日記の童顔なSちゃんはいませんでしたが、普通に結構可愛いSちゃんが待っていました。良かった...

ただ、身長が165cmにヒールだったので、終始見上げてた、わはは。


⑨ソープ内容

いつもの記事どおり端折ります。

⑴Sちゃんは風俗好きで働いてるっぽくて、成る程確かにって感じだった

⑵出会って30秒で脱がされ始めて焦った

⑶緊張で挿れるとき勃たないとか起きるか心配だったけど勃った勃った

⑷僕はエッチ下手くそ(´・_・`)

⑸腰振るの難しい(´・_・`)

⑹演技で喘いでるな(´・_・`)

⑺でも、こんな子が僕のために騎乗位してくれてるって思うと何とか無事ベッドで筆下ろされた

⑻マットおもろいけど準備時間かかるね

⑼マットで2回戦は結局口と手でフィニッシュ


正直、結構良かったと思う。

ただ、100分はちょっと長いかもしれないなと思いました。

最後のにもアンケートがあり95点にしておきました。


⑩祭りの後

他2人の方が60分で先に終わっていたため、岐阜駅のスタバで待っていてくれました。

2人は残念ながらハズレを引いたようで、終始意気消沈していました。

最近旅館とか泊まっても思うのですが、やっぱりお金は裏切らないので、その妥協点というものを凄く見定める必要があるなと思います。


以上です。

次はおそらくススキノに行くのですが、またそれはちょっと先の話で...